様々な人達が同じ建物で住むマンションなどの集合住宅のトラブルの一番は騒音で思いやりの心で自分なりに防音対策が必要だと思われます。

人気ウォークインクローゼットの使い勝手
人気ウォークインクローゼットの使い勝手

トラブルを防ぐ

さまざまな人達が同じ建物に住んでいるマンションなどの集合住宅は何かとトラブルが発生する物です。
単身の人もいれば夫婦だけや家族で暮らす人もいて世帯構成や生活サイクル、ライフスタイルの違いのよって常識と非常識の感じ方が違います。
そんなマンションのトラブルの付いて考えてみたいと思います。
統計によるとマンションでのトラブルの内容は居住者間の行為やマナーに関わる物が全体の6割以上を占めています。
その内訳は生活音が約40%、ペット飼育が35%、駐車違反が30%となっています。
生活音と言うのは普通の日常生活の中で室内で発生する音の事で足音や話し声、ドアの開閉の音や洗濯機や掃除機を使用した時の音、テレビやオーディオの音の事で近隣に住む人が不快に感じる場合は生活騒音とも言うようです。
マンションでの生活において騒音となる物は家庭用機器では洗濯機・乾燥機・掃除機・冷蔵庫・換気扇などがあり設備ではエアコンの室外機・浴室とトイレの給排水・ドアの開け閉めの音などがあります。
音響機器ではテレビ・オーディオ・ゲーム機・ピアノなどの楽器で生活行動の中では話し声や鳴き声そして笑い声、子供の騒ぐ声や叫び声、赤ちゃんの泣き声やドタバタ歩いたり走る音、更に床に物を落としたり引きずったりする音や壁に物を当てたり蹴ったりする音などがあります。
他には自動車やバイクのアイドリングやペットの鳴き声、風鈴の音さえも騒音となる事もあるようです。
その中で大声で話す人の声や犬の吠える音は音の大きさとしては100デジベル近くあって不快に感じる人が多いようです。
故意敵に音を発する場合は別としてマンションなどの集合住宅に住む人達は周囲の人達に迷惑をかけないように気を使っているはずです。
不思議な事に音や振動と言う物は両隣や真上や真下ばかりではなく斜め上や斜め下から伝わる事もあるようです。
騒音を防ぐと思われる二重壁や二重床は壁と床が供振する為に太鼓のような大きな音で伝わる事もあると聞きます。
マンションの最上階に住む人は上から響く音がない為に自分の生活音には気が付きにくく小さな子供さんのいる家庭では我が子の出す音にはどうしても鈍感になる物です。
ある程度は「お互い様」と容認するケースも多いかと思いますが少しでも周りに住む人達への思いやりの心を持って自分で出来る限りの防音対策を心がけたいと思います。
例えば洗濯機でも早朝や深夜の使用を避け防振マットや消音マットを引くとか置き方一つで振動を防ぐ事も出来るのです。